BRAIN FOREST

土地は相続後
3年以内に売却すると
節税になります!

土地や空き家を相続した場合、それぞれ税金の優遇措置を受けられる場合があります。相続に向けて早めに検討しておきましょう!

inheritance

ブレインフォレストが
選ばれる5つの理由

  • 01

    追加費⽤なし!適正価格

  • 02

    どこよりも早い対応

  • 03

    安⼼!⾃社現場監督

  • 04

    徹底した近隣対応

  • 05

    万全の環境対策

相続時の解体の注意点

●すべての相続人の同意:相続人全員の合意がなければ解体できません。
●固定資産税アップ:家が建っている土地は固定資産税が最大6分の1まで軽減されています。解体後は土地の固定資産税が高くなります。

相続した空き家を解体・売却したときの優遇措置

相続した空き家を、相続から3年経過後の12月31日までに売却すると譲渡所得から最大3,000万円が控除され、譲渡所得税・住民税が軽減されます。
昭和56年5月31日以前に建築された建物であること、被相続人(亡くなった方)が1人で住んでいたこと、令和5年12月31日までに売却したことなどいくつか要件があります。詳しくは国税庁のサイトをご覧ください。

国税庁サイトへ

相続した土地・建物を売却したときの優遇措置

空き家でない場合も、相続後3年10カ月(相続税の申告期限10カ月+3年)以内に売却すると売却した不動産に対する相続税額分を譲渡所得から控除できます。
詳しくは国税庁のサイトをご覧ください。

国税庁サイトへ

ブレインフォレストは解体前の不用品回収2トン車
1台分無料!

解体工事の前によくご相談をいただくのが
「家の中の家具や家電、不用品のかたづけはどうしたらいいですか?」
というもの。

解体工事前には、基本的に家の中のものはすべてかたづけておいていただく必要があります。
ですが、そうはいっても大きな家具や大量の不用品をすべてかたづけるのはたいへん。そこで
ブレインフォレストでは
不用品回収を2トン車
1台分無料で承ります!

2トン車1台分ってどのくらい?

2トン車1台分=畳3枚(3帖)の広さにおけるくらいの量です。
家中のお布団をすべて処分する、といった方法でよくご利用いただいています。
もちろん、家具や家電、その他の不用品でもかまいません。
それだけで随分かたづけが楽になりますよね!

※当サイトよりご依頼いただいた個人のお客様で解体工事請負金額100万円以上(税別)
ご契約いただいた方に限ります。

相続
解体の事例

愛知県豊田市K様
相続に伴う解体工事

地域 愛知県豊田市
工事 相続に伴う解体工事
面積 延床面積 約35坪
工事概要 木造2階建て住宅解体、庭、ブロック塀解体
お客様の声

K様

親族から相続した土地に建っていた古い家の解体をお願いしました。
私自身は関西に住んでいるので愛知県でどこにお願いしたらいいのかわからず、愛知にいる友人の紹介でブレインフォレストさんにお願いしました。
どんな会社かも存じ上げていませんでしたが、最初に電話をくれたときからとても親切で明るく、お話もわかりやすかったです。私が遠方にいる関係で、打ち合わせは電話やメールで、契約書などのやりとりは郵送でしました。これもとてもスムーズで、遠くにいても解体ってできるものなんだなと感じました。
愛知で解体したいという人がいたらブレインフォレストさんを勧めたいと思います!

スタッフより

相続に伴い、木造2階建て住宅の解体と庭、ブロック塀の解体をご依頼いただきました。K様は遠方にお住まいでしたのでリモートでの対応となりました。
相続の場合は相続された方が遠方にいらっしゃることがめずらしくなく、リモート対応もよくさせていただいています。打ち合わせや進捗報告は電話・メール・LINEなどで、書類のやりとりは郵送で行います。必要に応じてZoomなどを使ったWEB打ち合わせも可能です。
K様には現地調査の結果を写真を添えて説明させていただきました。建物のほか、庭、ブロック塀も解体するということで確認し、ご契約いただきました。その後は通常通り、近隣にご挨拶に伺い着工へと進みました。工事中は私どもがお施主様の代わりとして責任を持って近隣への対応もいたします。相続の場合、お施主様はその土地になじみがないこともありますが、今後のことを考えると解体工事での対応はとても大切です。私どももそれを心して対応していますのでどうぞご安心ください。
「愛知で解体したい人がいたらブレインフォレストを薦める」とのこと、これ以上はないくらいのお褒めの言葉です。誠にありがとうございます。今後もそのように言っていただけるよう精一杯努めてまいります。

Q1

相⾒積もりをとってもいいですか?

もちろんOKです。複数社から見積もり取得の上、ご検討ください。見積もりを比較するときには、項目が同じか、解体範囲や条件が同じかなどに注意しましょう。

Q2

建物の坪数によって解体費用はどのくらい変わりますか?

基本的には大きくなると高くなり、小さくなると安くなります。ただし、建物の規模が多少違っても重機が入る日数や廃棄物の処分費はそれほど変わりません。そのため「坪単価×面積」ほど差が出ることはありません。

Q3

実家を相続せずに解体したいのですが、可能ですか?

相続人全員の合意があれば解体できます。解体ご依頼時にその旨お知らせください。
解体後には滅失登記が必要です。建物の不動産登記にもとづいて、固定資産税などが課税されます。解体後はその登記を抹消する=滅失登記を行わないと国の管理上は建物がなくなったことにはなりません。解体後1カ月以内に所有者または相続人が滅失登記を行ってください。
滅失登記は土地家屋調査士の専権事項です。代理人に依頼する場合は、土地家屋調査士に依頼しましょう。

Q4

相続した家を解体して更地にすると固定資産税が上がるというのは本当ですか?

本当です。建物を解体して更地にすると固定資産税は最大6倍になります。
これは宅地(住宅用地)の固定資産税軽減措置によるものです。200㎡以下の部分(小規模住宅用地)は固定資産税が6分の1に軽減されています。住宅を解体するとこの軽減措置の対象外になるため、最大で6倍になってしまいます。
固定資産税が上がるのを避けるために空き家のまま放置されるケースがありますが、空き家は傷みやすく、雑草や動物、害虫の住処になったり、長く放置すると倒壊の危険も出てきます。近隣の方にご迷惑がかかりますし、倒壊の危険があるほど傷んだ建物は解体費用も高くなります。固定資産税が上がるのもたいへんですが、早めに解体した方が安心です。
★空き家解体には補助金が使える場合もあります。自治体別補助金一覧はこちらをクリックしてください。

Q5

相続した土地を3年以内に売却すると節税になると聞きましたが、本当ですか?

本当です。「相続税の取得費加算の特例」というもので、相続後3年10カ月以内に売却すると土地の売却金額から相続税の一部を控除できます。
土地を売却すると利益が生じますが、その利益には所得税が課税されます。売却益から不動産仲介手数料などかかった費用を差し引いた残額に課税されるのですが、このとき相続後3年以内なら相続税の一部もあわせて控除できるというものです。いずれ売却するならこの期間に売却した方がお得ですね。
多くの場合、相続するものは土地だけではなく、相続人も複数いることでしょう。3年10カ月の期限までに解体・売却を完了するために、早めに相続協議を行いましょう。

無料⾒積もり依頼はこちらから

詳しく見る

工事の流れを見る

詳しく見る

ブレインフォレストの
対応⼯事

ブレインフォレストの対応エリア

岐阜県

岐阜市 / 大垣市 / 高山市 / 多治見市 / 関市 / 中津川市 / 美濃市 / 瑞浪市 / 羽島市 / 恵那市 / 美濃加茂市 / 土岐市 / 各務原市 / 可児市 / 山県市 / 瑞穂市 / 飛騨市 / 本巣市 / 郡上市 / 下呂市 / 海津市 / 岐南町 / 笠松町 / 養老町 / 垂井町 / 関ケ原町 / 神戸町 / 輪之内町 / 安八町 / 揖斐川町 / 大野町 / 池田町 / 北方町 / 坂祝町 / 富加町 / 川辺町 / 七宗町 / 八百津町 / 白川町 / 東白川村 / 御嵩町 / 白川村 /

三重県

津市 / 四日市市 / 伊勢市 / 松阪市 / 桑名市 / 鈴鹿市 / 名張市 / 亀山市 / 鳥羽市 / いなべ市 / 志摩市 / 伊賀市 / 木曽岬町 / 東員町 / 菰野町 / 朝日町 / 川越町 / 明和町 / 玉城町 / 多気町 /

滋賀県

大津市 / 彦根市 / 長浜市 / 近江八幡市 / 草津市 / 守山市 / 栗東市 / 甲賀市 / 野洲市 / 湖南市 / 東近江市 / 米原市 / 日野町 / 竜王町 / 愛荘町 / 豊郷町 / 甲良町 / 多賀町 /

Copyright © Brain Forest All Rights Reserved.
TOP